So-net無料ブログ作成

ますます暑しセミの声

祇園祭も後の祭りに入りました。梅雨明け宣言がこの地方でも
発せられました。
朝5時頃目を覚ますと、ベッドの中からでも、耳を聾せん
ばかりのセミの声が耳の遠くなった私にも聞こえてきます。
若いころは最も好きな季節として迎えたこのころも
流石に70歳代半ばともなると、湖岸散歩にさえソロソロと玄関を
出ます。
湖岸に達するまでわずか5分足らず歩くだけで、汗がニジンで
きます。
今年は梅雨が明けても、暑さだけはそうかと感じられますが、
空気はまだじとっとしています。
いつもなら、琵琶湖の上、青空高く入道雲が立ち上がるのが、
空の半分くらいは薄暗く雲が覆っています。
TVは、日本海沿い山陰から東北まで豪雨が襲っていることを
伝えます。
この辺はそこまではありませんが、芝生を覆う草の勢いがそのまま
我が目を覆います。
これが今年の夏のサ・カ・リ・・・
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0