So-net無料ブログ作成
検索選択

そして一つが終わり・・

昨日の朝早く、着物展の主宰の一人、Iさんを送り出し、
(今回はI さん、大津近辺の宿が取れず、我が家に泊まって貰いました)
今年最初の「拝観」以外の行事が滞りなく終わりました。
地元の呉服屋さんと組まれたこともあって、お客様もいつも
より多かったですね。
最終日こそ少し雨が来ましたが、初日、二日目は好天に恵まれ
よい展示会となりました。
別に私が一喜一憂しなくてもよいのですが、こういう催しは
やはり入場が多いほど私も何だか気分よろし。
そして昨日、今日は春の空。
陽気ももう完全な春。
我が記恩寺も新年度に向かいます。
陽気に浮かれて湖岸へ出れば四高桜がチラホラと。
そう、梅から桜へと花の命も移ろって行きます。

  五分咲きの 桜の枝の 弾みかな   丈

人生の晩境に入ったジイサン、花の下にて、弾んでいた頃を
少し思い出しています。
展示会に集われた若い女性の着物姿のせいかな。
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

展示会開幕

今日はプロ野球の開幕日ですが。
我が家では着物の展示会の開幕です。
朝、座敷の戸をあけると、
昨日スタッフの人たちによって飾られた着物に
朝日が射し、命あるもののように、立ち上がります。
空気はまだ冷たく、それがわが身にも何だか緊張感を
与えます。
拝観のお客さんを迎えるときとはまた違った気分です。
お茶の先生も含め、顔なじみのスタッフの人たちですから、
この面は気楽ですが。
着物を見に来られる人たちが我が家のたたずまいも
楽しんでもらえることを祈りましょう。
今日から三日間・・はじまり、はじまりー。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅が散って、春 そこに

しばらく、我が目やたまたま来訪されたお客さんを
喜ばせてくれた紅梅が散り始めました。
桜と比べれば長い時間咲き続けてくれますが、
それでも花のいのち。
次はサクラですか。
我が家にはサクラは庭の南東隅の東屋の傍の
一本しかなく、それもまだ若くて少し頼りない。
ここ2,3年は頑張ってチラホラ咲いてくれますが、
老梅の貫禄にはいまだ及ばず。
じっくり見守ります。
湖岸の四高桜は楽しみです。
そして、今週末(3月27日~29日)はもう恒例となった、丹後チリメン
「きもの処いけ部」さんの展示会。
今年は、地元の「きもの喜陽音」(HPあり、きもの着ようね、とシャレテます)
とのコラボ、ということで、いかなる展開になるか私も素人ながら楽しみです。
「ひやく展」で検索してもらうと、喜陽音の店長のKさんやスタッフのNさんが
当所のことも含めうまくPRしておられます。
時間と興味のある方はどうぞ。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

我が誕生日に梅花満開

もう祝ってもらうような齢ではないのですが。
17日は我が当たり年の誕生日
この日に照準を合わせたかのように、竹の間の前の
紅梅がパッと咲きました。
竹の間の窓の竹の桟を通して見上げる形になると、バックに
久々の青空を従えて、おめでとう と語りかけてくれるようです。
寒い日が続いた後の少し暖かい日。
気持ちも何だかポカポカしていました。

    何事も 初心忘れず 梅の花     純子
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

梅の前に馬酔木が

3月も素早く進みもう半ば。
今日はこれまた恒例琵琶湖びらきです。
NHK朝ドラ ヒロインが登場とてそれなりに盛り上がります。
それを横目にしながら、我が庭も季を重ねていきます。
今まで、この時期は「梅の花」が気になっていました。
庭の片隅の白梅、竹の間の前の紅梅。これらの消息は
今までも綴っています。
今年は少し寒さ勝り、梅 出遅れています。
枯れ芝の上に除草剤撒こうと降り立つと、茶室の前に
馬酔木がちょっとした集団を構え、白い花を咲かせているのに
気づかされました。
この時期一番盛りに咲き誇っているのは私たちよ、
白い花房を揃えながらこちらを向いているのは
馬酔木です。
決して梅の前座ではありませんね。
それぞれに時と所を得。
これも春近し。失礼しましたアシビさん。

     何食わぬ 顔ぶらさげて  花馬酔木   哲
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

2カ月遅れの初打ち

私たち大学時代の軟式テニス仲間はもう50年以上?
1月2日に大学のテニスコートで「初打ち」をやるのを
恒例としています。
今年も勿論誰言うとなく集まってオトソ気分も入れながら
球打ち交すはずだったのですが、元日の午後辺りから
雪が降り始め、それが2日の早朝から融け始め、昼前私が
着いたころにはつま先も水の中という状態。
流石にテニスプレイは諦めました。
孫が来ることになっていた私は吉田神社でお札を貰って
素直に帰宅したのですが、有志は諦めきれない気持ちを
ビアホールでなだめたようでした。
席上、近いうちに「初打ち」を是非、という話が出ていたようです。
現役諸君がシーズンインに合わせて企画するOB-現役戦が
3月8日に行われるとの告知がクラブの案内板に載りました。
この機会逃すべからず、と早速有志に呼びかけたら乗って来ましたね。
勿論現役諸君を相手になんてとても出来ませんが、ヒヤミズであっても
元気な姿を若い人たちに見せるのもOBの勤めだろうと、勝手にヘ理屈を
つけました。
アラセブン10名ばかり、コート一面を独占していました。
私も同年のK君を昼前から呼び出して久しぶりにボールを
打ってもらい、短時間でしたがテニスをした気分になり
ご機嫌でした。
いい気分で、帰り支度をしていたら、若い卒業生のT君とKさんが
揃って挨拶に来てくれました。
「私たち4月に結婚します」「それはおめでとう」
テニス部員同士の結婚はこれまでにも間々ありますが、
この二人の結婚には我が部の60年を超える歴史を
ある面で象徴するようで特別の感慨を持ちました。
実はKさんはご両親とも軟式テニス部在籍者、彼女は
部史上初めての2代目選手。
その彼女がまた同じクラブの男性と結婚。
ここに歴史を感じずにおられましょうか、と
子や孫を眺めるような気持で幸せを祈るのみでした。
いい春日でした。
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

確定申告済めば草引きへ

この時期、春を待つ心と同時に、私には先ずささやかながら
確定申告をしなければなりません。
年金生活であること、父祖が残してくれた貸し駐車場、貸家が
すこしあります。
家内も年金と父から受けた株の配当があり、私が税理士代わりに
なります。
近頃はパソコンソフトが完備され、国税庁HPに入った後は
その指示のままに進むと、私のパソコン力でも何とか最後
まで行きつけます。
最後の表のところに「還付」と出ると、払い過ぎが戻ってくるだけ
と思っていても何だかうれしいものです。
今年も二人ともささやかな「戻り」があり、ちょっといい気分。
夜は石山の肉屋さんで乾杯!
一夜明けた今日は少し暖かな春の日差しが降り注ぎます。
どっかへ飛び出して行きたいところですが、我が家は
人を受けることも大事です。
そして、門内のアラレ崩しの隙間には苔や小草が目立ち始め、
庭の芝生の間にも下萌えが・・
この面でも私はシーズンイン。
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

三月になってます

今日は三月三日、月並みながら桃の節句。
娘二人ですからかつては祝ったような気もしますが。
今はむくつけきオッサン一人。
それなりの過ごし方、というか、赤十字病院での定例診察。
今日は不整脈やら血圧やら、血液検査やら尿検査やら。
一方で頻尿を対策して貰っているので、なかなか尿がこういうときは
出ないんですね。これって一つのアイロニー!
 昨日は初孫の5歳の誕生日。今は上海にいます。
長女の携帯は通じるので、電話してみます。「お誕生日おめでとう」
「ありがとう」 これでジージ満足。後何回こんなやりとりできるのかな。
今年の三月は毎日マラソンで明けました。(ちょっと遡ってます)
このマラソンに合わせるようにツボミを膨らませてくる、我が庭の紅梅も
第一日曜がついたちだとちょっとまだ追いつけません。
それでももう10日から2週間のうちにはパっと開いてくれるでしょう。
80歳近くにしてはなかなか思わせぶりです。
私もこの3月で72ですか。 こちらは思わせぶらせることもできませんが・・・
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感