So-net無料ブログ作成
検索選択

蝉時雨の彼方では

かっと照りつける夏の太陽を弾き飛ばすように今
蝉時雨盛りなり。
門内の楓の幹にすがりついた蝉が束の間の命を
謳っています。
その声の下をくぐって門の外に出、膳所の裏山の方
琵琶湖の反対側)を眺めると・・この間まであった御屋敷が
ない。
幼いころから慣れ親しみ、この町の風景ともなっていた
I さんのお宅が取り壊されました。
とても大きいという訳ではないが、土塀越しにスキッと立ち上がった
松が見え、格子戸が落ち着いたたたずまいを見せる、「膳所」という
町の一画にすっと融け込んだおうちでした。
ご高齢で維持するのがシンドクなられたのでしょうか。
人事ではないなと思いながら一つの喪失感とともに、
裏山の方を眺めます。
蝉時雨は人間世界の営みをよそに響き続けます。

    蝉時雨 今日また一つ 命尽く  山の狸

   
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨明け宣言ホントでした

いやあ、昨日今日の暑さ加減、失礼しました。
いきなり真夏。
朝7時過ぎに歩いて5分のところのコンビニ新聞を買いに
歩いただけでもう汗だく。
昨日なんかその暑さの中を、まっ昼間大学コートに現役諸君の練習を
見に行ってしまいました。
日陰を選んで、ほとんど動かず、観るだけだったのですが、
熱中症寸前。水を飲まなきゃダメ!ヘロヘロで家にたどり着いた
私にキツイ家内の教育的指導。
今日は慎重に構えて昼なかは、一歩も外に出ず、(こんな中元気な
熟女3名拝観に来られましたが、邸内のみの案内の了解を得)ひたすら
水分補給につとめました。
夕方ようやく涼やかな風が吹き始、人心地取り戻し・・・
窓外を見れば、木々もゆれ、蘆もそよぎ、我が家らしく
感じられました。
暫くはこんな日々・・・

    梅雨明けや ものみな影の 濃くなりぬ   清子
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨明け宣言はどこへ?

日曜日に行われた大学テニス部の後輩同志の結婚式
に招かれた余韻に浸っているうちに日が過ぎました。
この齢で親戚以外の結婚式に出席する機会が来よう
とは思ってもみませんでしたからね。
若い二人の姿に我が遥かな青春の日々を重ね合わせて
いました。
あの日の午後辺りから、陽ざしがとても強くなり、2,3日は
真夏来るの様相を見せていたのですが。
一昨日の午後からまた空模様あやしく、昨日なんかは
典型的な梅雨のあめ。
庭の芝生や草の伸びが気にかかる頃となって来ましたが。
今朝もしとしとと来ています。
ちょっとした閉塞感・・・
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台風一過とは行きませんが

数日前から鳴き始めたセミは今朝も何事もなかったように
鳴いています。
2,3日前から天気予報の番組の片隅に顔を出し、
下(南)の方から匍匐前進のように、ゆっくりとしかし
まっすぐ北に進んできた台風11号、昨日は終日その
存在を我々に見せてくれました。
ヒョットして紀伊水道を上がってくるとこの辺直撃や、
まだ「非常に大型で強い」という枕詞を背負って
昼頃から夕方過ぎまで私を脅かしました。
私だけではありません、祇園祭の世話役の人々の「今まで
中止になったことはありません」と困惑気に語る顔も
たびたびTVに映りました。
夜半ようやく、室戸岬あたりに上陸。(四国の人には申し訳ないが)
直撃無しとわかってようやくひと眠り。
今朝起きて庭や門の辺りをみても、ちょっと吹いたかな、という感じ。
今年の第一回の招かれざる客との応対は一応事無くすぎました。
しかし、まだ雨は降らすぞと言っているようです。
青空はありません。
地元のTVを点けると、小雨の中を山鉾が出発し始めました。
世話役の人々の心配は杞憂に終わったようです。
そもそも祇園祭は人々の厄災を除くために始められた
のですものね。

  さういへば 祇園祭で ありしこと   汀子
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

十年ひと昔・十年一日

日曜朝の琵琶湖一斉清掃に始まり、土曜のシルバーさんの草引きや、
お客さんの2組来訪に終わった先週、相変わらず細々したことが続き
忙しく過ぎて行きました。
そして今日7月12日日曜日、何の予定もありません。
ただ、春挙の命日。
さらに、このブログを綴りはじめて丁度十年という私にとっては
一つの記念日
身の回りのこと、家族のこと(ワンちゃん含む)、テニス仲間や
会社時代の仲間、町内の人、ご近所の人との交歓そして
拝観・展示会・お茶会などなど、思いつくまま気の向くままに
書き散らして来ました。
見に来て下さった方延べ約32万人、月にして延べ約2500人。
有難うございます。よくおつきあいいただきました。
まだ、しばらく、続けるつもりです。
ときどき、出会う人から「読んでるよ」と言って貰うと
またうれしくなって書き繋ぎます。
相変らぬ日常のことが中心でしょうが「凡事徹底」
を旨として行きます。
よろしくお願いいたします。

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨空の下で

梅雨の末期に来ているのでしょうが。
梅雨前線は日本列島の直下に長く伸びてなかなか
崩れそうにありません。
この辺も曇り空の日が依然多く続きます。
そんな中、昨日は大津市内一斉「琵琶湖清掃の日」
の活動が行われました。
各町内で、出来るだけ多くの人が出て、日ごろ手が
行きとどいていない街路の端の雑草や溝ぶたの下の
泥や、持主は判っているが、この頃のこととて、
不在となって手入れされていない地面の草などを
共同で抜いたりさらえたりします。
昨日はさらに第一日曜日ということで、毎月恒例の
資源ごみ回収も重なって、組長さんたち大忙し(私も
今年は輪番で組長です)。
朝7時頃、市から配られた土嚢やポリ袋を各戸に配ろうと
表に出ると早くも作業にとりかかる人影が見えます。
我が町内はこういう行事には協力的な人が多く、
いつも順調に進みます。
「ご近所の力」を感じる瞬間です。
日が射さないのがこの時期かえってよく、9時頃には
全体終了。街角やそこここの溝のあたりもすっきり。
私も久々によい汗をかきました。
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

今年も早や後半

新幹線内焼身自殺というとんでもない事件を置いて
今年の前半は終わりました。
こんな角度から新幹線安全神話が崩れるなんて・・
気分一転、女子サッカーWC決勝進出という快事で
後半は明けました。
しかし、一方同じスポーツ面でも、錦織選手の負傷キケン
という残念な出来事も。
運動神経に筋肉が追いつかない悲劇が今後も
肝心のところで繰り返されなければいいのですが。
箱根のあたりも不穏の動き・・・来年初の箱根駅伝
大丈夫かいな と本源的なところとは別なところで
心配したりして。
琵琶湖畔でこともなく過ごしうるのが一番だなと
しみじみ思う七月の始り。

   七月の 夕闇 ちちもははもなし   照敏
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感