So-net無料ブログ作成

歳末小景

いよいよ今年もあと2日足らず。
門内に散り敷く楓の落ち葉を懸命に掃きながら・・
昨日は今年最後のゴミ出し。故ハルちゃんに
まつわるモノ(敷いていたタオル、シーツ、おむつetc。)も
その他のゴミと一緒に出してひとつの思い出が遠ざかります。
町内恒例の年末火の用心の夜回り。今晩で今年は終わり。
昨夜は出られなかったが今日は出ましょう。少し寒そうだけど。
輪飾りも買い揃え、トソ用のトソ酸、日本酒、年越しそばも
今日の内に買い込みました。
年末年始に、老いゆく身をドップリ漬けましょう。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハルちゃん(飼い犬)死す

近々この日が来るだろうとは思っていましたが・・・
昨日(平成27年12月25日)早暁家内に看取られて
岡崎の家で死にました。
亨年16歳。この大きさのワンちゃんとしてはまあ
天寿を全うしたといえるでしょう。
晩年に近い我々の生活に潤いやアクセントを与えてくれ、
「生の光と影」、「生・老・病・死」をその15年の生涯に凝縮
して見せてくれながら、我々の傍らを駆け抜けていきました。
ありがとう・・合掌(涙)・・
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グレークリスマス

冬至を越え、陽が長くなっていく、春がゆっくり近づいてくる。
天皇誕生日が過ぎ、今日はクリスマスイブ。
町中に昔のような喧騒は感じられませんが。
TVからは、ビングクロスビーの「ホワイトクリスマス」が
流れて来ます。
同時に今年は東北でさえ雪が少なく、「ホワイトクリスマスではありません」とも。
何とはなしに1年を振り返るころ。この齢のこの立場なら
何ほどのこともありませんが。取りあえずここまで大過なく来たことを
うれしと思う日々です。

   酔うて寝た 日のかずかずや 古暦   几菫
   紆余少し 曲折少し 日記果つ      保
   酔うことも 生きる力や 年忘れ      凍河
   歳月に  加速つきたる 師走かな    茂子
   なかんづく 冬至の薄日 親しめり    草子
   クリスマス 日替定食 ひじき飯     六甲

  この時期の季語がよく生きてますね。
   
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小雨降る都大路

昨日は久しぶりに京都の形成クリニックへ行ってきました。
実は岡崎にいる間に、右首、肩が強烈な痛みに襲われ、
一晩呻吟しました。
従来から抱えている頚椎狭窄から来る神経の不調が
何かのはずみ?でそのあたりを刺激したのでしょうか。
昨年の今頃の坐骨神経痛の痛みとほとんど同じでした。
取りあえず一晩我慢して翌日当地で近くの整形外科へ
家内に送り込んで貰い、痛み止めの注射と薬で応急処置
と安静、向こうの滞在!を少し延ばして大津に戻った次第。
何とか症状も落ち着いたので、日ごろ診て貰っている、Sクリニックに
向かいました。思えばこの秋から12月初めは(前にも記したように)
とても忙しくてこの先生のところへも少しご無沙汰でした。
そんなツケが回って来たのでしょうか。
私を診なれている先生はいつものように安心感を与えるモノ言いで、
触診したりしながら「確かにちょっと間が空いたね、でもそんなに
大変化があったとは思えんが・・あまり心配せんでもええが、
念のため年明けにMRI見ましょうか。もう数年経ってるしな」
その言葉を聞いているだけで、ドンドン肩のあたりが軽くなっていく
気がします。
終わって外へ出ると依然うす暗い空から小雨が落ちています。
「昨日はこの辺り、若い男女高校生が颯爽と走ってたなあ」
・・こんなところでも、若きと老いきを感じながら、それでも
心晴れやかに落ち葉散り敷く街を歩いていました。








nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大腸検査・年賀状作り・連続7日禁酒!

定例的な大腸検査で三河に行きました。
この検査は良性でもポリープがあってそれを切れば
10日程度の安静が必要となります。
客商売!の私としては、ポリープを切っても迷惑を
かけることの少ない12月~1,2月か8月終わりを狙って
検査をしてもらっています。
60歳時、便潜血検査で最初のポリープが見つかって以来
1年半ごとに定期的に検査をしてもらっています。
今年の初め、学生時代のクラブの先輩が突然亡くなり、
ゆっくり死因を聞いてみると、便潜血検査でシグナルが
出ているのを無視された結果、急速に衰えられた様子。
ますます私には重要な検査に思えています。(過去約10回の
検査の内ポリープは4回切除)
今回も検査そのものは全く平穏に終わりましたが、
ケシ粒ほどのポリープが1個あって切り取ってもらいました。
=岡崎でしばらく安静要 ということになりました。
勿論アルコールもダメ。夏以後忙しさの中でつい酒量も伸びていたので
丁度よいか。
いつも年賀ハガキは次女に教えて貰いながら作成・・・これも丁度よろし。
大腸に直接負担はないので、これも好便に。
少し気分も楽になって、一昨日大津に戻って来ました。
今年はその葉っぱを真正に真っ赤にさせることなく散らせて
しまった門内の楓が素っ裸で迎えてくれました。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年の暮れにてこの天気

今朝は早朝からちょっとした嵐。
冬にしては木枯らしでもなく、大雪でもなく。
そして陽が昇るころには、依然として強い風は
春先のそれのように生暖かく。
なんやいなこの天気は、と思わずつぶやきながら
コンビニへ歩きます。
12月も早や旬日を過ぎ、新年が見えてきました。
今年は三河へほとんど行かなかったなあ(手帳を
見てもこの間一泊!で行ったのが2月以来)、その分
家内には随分往復させたなあ、このあたりにも、
今年如何に当所を使ったり訪れたりしてくださった人が
多かったかが判るなあ、と勝手な感慨。
ようやく身辺も落ち着いて、あとは年賀状を娘の指導で
作るための往還が待つばかりです。
明日からはまたグッと本当の!冬らしく冷えるそうですが。

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

秋過ぎて冬来にけらし

私にとって、怒涛のような今秋が過ぎました。
この秋の来訪の大トリは、今をときめくあの家具会社
の社長さんでした。
超ご多忙の中をわざわざ、この鄙(ひな)にまで足を
延ばしていただきました。
どんな感想を持たれたかは別として、そこまで
行ってやろうと思って頂いただけで、以って瞑すべし。
一代で大企業に成長させたオーラを感じながらご案内
しました。
そして冬。
十二月になっても忙しさの余韻は続きます。
中旬過ぎると来客の足は止まりそうですが、もう正月仕度ですね。
(これは特に何をするということはありませんが、気はセキますね)
気候にメリハリ少なく何だかシマリのない紅葉を眺めながら
朝夕に少し冬を感じつつ。

   カレンダー 軽やかに揺れ 十二月   享


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感