So-net無料ブログ作成

梅雨空の三河より戻って

明けるかに見えた梅雨はまだ続いています。
そんな中、三河往復してきました。
今回は、ここにもときどき登場する、会社時代の
テニス仲間、S君、I 君それぞれ夫妻との年に一度の
懇親会(ついでに参議院の期日前投票)が主目的です。
軟式テニスが取り持つ縁で会社で出会い、結婚後も
親しくつきあってきました。
S君の海外赴任時をのぞいて、ずっとですから、もう
45年くらい続いてます。
独身時代は男連中は刈谷の街をよく飲み歩いたものですが、
流石に70歳前後ともなると少しはおとなしくなり、しかも
各夫人が傍で監視しているものですから、静かな飲みっぷり
でしたね。
私は一人、大津に戻るものだから、それでもちょっとホロ酔いの
丁度よい気分でJRに乗り、まともに!こちらに戻りました。
ホントはこれくらいの酒量が一番いいんですがね。
昼間の食事会だったので、こちらに着くのも夕方前。
やはり梅雨空でしたが、気分は晴れでした。

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年も早や夏至過ぎ

なにやら不順な天気の繰り返しのうちに夏至も過ぎ、
もう徐々に日は短くなりつつあるのですね。
例年より早く咲いてしまったヒメシャラはその分もう散ってしまい、
これの掃除もしなくっちゃ。
雨がよく降り、一方晴れた日の日差しは暑く、気になりながら
激しく伸びる草には手つかず。
月末に予約したシルバーさんが頼り。
私自身はお客さんの対応に追われ(ありがたいことでは
ありますが)、ちょっとした書類作成のために岡崎を往復したり、
自分で自分を締め付けているような今日この頃。
スケジュール手帳が真っ白でないのはこの齢にして嬉しいことですが、
少し深呼吸しながら、よく伸びた草を横目で見ながら、真夏に
向かう一瞬です。
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

またまたちょっとコマーシャル

うっとうしいのはまだいい方で、九州はまたひどい
ことになっているようですが。それを吹っ飛ばすように。

当所でのバイオリンコンサート開催のお知らせ

毎年1度当所で何か催しを企画してくださる
「しなやかシニアの会」(HPあり)の主催で
下記のように開催されます。

 李 陽  バイオリン演奏とお話

・日時  2016年 7月 9日(土)
・参加費 2000円

 参加ご希望の方は直接「しなやかシニアの会」へ
  (tel・fax  077-558-7233)

  李 陽(リーヤン)さん(女性バイオリニスト)は中国生まれ、1987年来日、
  以後京都を拠点に関西から日本全国で演奏 、講演を行っておられます。
  当所での演奏は3回目。毎回好評を博しています。

 *ご希望の方は演奏終了後私が邸内ご案内いたします。
  
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨明け間近か?

来客が続いたり、飲み会があったり、おまけにパソコンが
ときどき言うことを聞かず、このブログも間が空いてしまいました。
それなりに元気に過ごしているのでご休心ください。
そんなうちに沖縄では梅雨明け宣言が出され、このあたりも
晴れてもジットリしたり、今日のようにしとしとと雨が降ってきたり
すぐそこに真夏が感じられるような・・・そうでないような・・・
6月半ばも過ぎています。
岡崎市民としてのいろいろな手続きもしにいかんと行かんし、
庭の草の伸びも気になるし。
毎年同じような気持ちの動きを味わいながら老いを重ねて
行きます。
単調なることこそよけれと独り言しながら。
一人過ごす父の日。

   六月の 庭に怠惰は 許されず   美奇
nice!(3) 
共通テーマ:日記・雑感

文化「的」な日

住処は文化財にしてもらっていますが、住人は決して文化的
でないのは御承知の通り。
そんな私にも立場上、文化の香りのする場面にたまには
向き合う機会が訪れます。
滋賀県文化財保護連盟総会、膳所焼美術館評議員会と
続きました。
内容は年度の事業報告、予定と予算・決算に関することで
まあかしこまって聞いて、異議なしとか承認の挙手、拍手
をする、という「役割」です。
それでも、主催者の用意された資料やちょっとした講演会の
中身に反応出来るわが身を実感し、いっぱしの「文化人」気分を
味わった二日間ではありました。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々の大阪

春過ぎて夏来にけらしき季節です。
かなり陽ざしの強くなる中大阪に向かいました。
10年ほど通っていたハリキュウ院の副院長格のTさんが
独立され同じ大阪駅近くで開業されたという挨拶状を
もらいました。
以前の院でもほとんどこの方に診てもらっていたので、
一度挨拶かたがた行ってみようと思い立ちました。
駅の近くと言っても今度は前の場所と反対側のようです。
方向音痴の気があり、初めて行った場所では、こちらと
決め打ちすると大体逆という私。
インターネットでおおよそ見当をつけ(ヨドバシカメラの
近くらしい)、あとは携帯にT院の番号を登録し、
阪急梅田から徒歩5分ならそう大きく違えることも
なかろうと大阪へ。
まず何とかヨドバシカメラの前に出ました。
下手に動くよりは、もう電話や。
聞きなれたT先生の声が電話の向こうに。
ひと安心。眼の前に広がるビルの名前を
片っぱしから告げるとその一つに反応して下さり
「駅を後ろに、まっすぐ歩きなさい、こんなビルが
見えてきます」なるほど次々にそのとおりの
名前が現れ、そのたびにホッとしながら目指すビルに到着。
先生の顔を見るとそれだけで肩も軽くなります。
初診ですが、先生は私の肩、首、腕、腰、などの
具合はまさに手に取るようにご存じ。
こちらも気楽に身を任せ、T院での初治療は
全くスムーズに終わりました。
大阪は当然時間もかかるのですが、タマに都会の空気を
じかに味わって、この面からも少しは若返ることを
念じてしばらく通いましょう。
と、帰りは少し余裕を持って周りを眺められた久々の
大阪でした。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感