So-net無料ブログ作成

今年もこのようにいと早く

もう一月が終わりです。
細々したことはいろいろあったように思いますが
それにしても時の経過 いと早い・・・
昨夜の、町内の長老との(集いし8人のうち何しろ私が下から2番目)
新年会で一月が終わる。
今日も空はドンヨリ、空気は冷たい。
今年はここ数年になく本来の冬模様。
時間は同じように巡っているはずだが、子供のころに
比べるととても速い感じの過ぎ方。
こうして今年が始まりました。

   身につもる 諸厄落さん すべもなし   風生

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三河往還

三河を往復するのは今年になって3回目。
今回は久々に彦根から関ヶ原のあたり雪がよく積もって
銀世界となった中での往復でした。
目的の第一は恒例の人間ドック。
全体の結果はまだ分かりませんが(どうせ肝臓の数値は
よくないでしょう)、胃カメラだけはその場で結果を教えて
もらい、「キレイになってますね」なんて言われ気をよくして
きました。
後は、たまたまこれも健康診断のため、上海から戻っていた
長女と孫ちゃんたちとのご対面、会社同期入社の中でも
親しくしている仲間数人との懇談というところ、一度に
いろいろなことを済ませて、無事戻ってきました。
胃カメラの結果良好裡にドックが終わっているのが何とも
肩を軽くしてくれてますね。
人間て単純なものです。
この勢いで春に向かおうとまで思っています。
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

細々したことある年初め

トソを酌んだのがツイ昨日のようなのに、もう今月も2旬を過ぎ・・・
後輩の有馬氏(デンソー社長)が気を使って一緒に
飲む機会を作ってくれたのも早や2週前。
地元の仏教会の新年総会も終わり、今年は輪番で
巡ってきた副会長。
毎月22日(聖徳太子の命日が2月22日ということから)、は役員ということで
いつものように簡単にはさぼれません。ものすごい何かがあると
いう訳ではありませんが何とはない拘束感はありますね。
今日は大津消防署の防火査察、これも恒例です。
その間を縫って昨日は目の定期検査(特に白内障のチェック・・順調)、
明日は頸椎のチェック、多病息災を維持します。
人間ドックももうすぐかあ。
こうしてあっという間に1月が過ぎていきます。
今年は最近になくサムイ・・・(昔はこんなものだった)

     一月の 速さ年取りゆく 速さ    博人
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

湯どーふを食す

年の初めのいろいろなことが終わり、今週は身辺少し
落ち着いています。
久々の強烈な寒さも一旦去ったようで、普通の寒さの中で
大寒を迎えます。
正月気分もおさまり、ゆったり過ごしていると、
「ゆどーふ」が食べたくなりました。
しかも、我が家の食卓で。
一人で食べる「ゆどーふ」なんて面白くもおかしくもないのですが、
寂しくも何かぬくもりを感じるものです。
少し早目からナベを取り出し、そこにある利尻昆布を引きちぎり
鰹節と一緒に少し時間をかけて煮始めます。
いつもよりかなり時間をかけたあとトーフをほうりこみます。
今夜のお相手は春菊だけにしました。
すぐトーフが震え始めます。
「湯豆腐やいのちのはてのうすあかり」(万太郎)などとつぶやきながら
一人の宴をうちあげました。
今夜あたりからまた一段寒くなると予報は伝えます。

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大津も京都もよく降りました

久々に主語は雪。
夜中から雪が降り続いている気配はありましたが。
昨朝、カーテンを開けると外は真っ白。
門を開けに外へ出ると、最近経験したことのない寒さ。
慌てて戻って顔を洗おうと洗面所の水道栓を捻っても
水は出ない。
西南に比較的開けた形の台所の水道はどうやら出てくれます。
幸い何も予定がないので、顔を洗うのは少し暖かくなるであろう
10時ころからにしよう、と無精・傍観を決め込みます。
予想通り、日が少しさすと、西北の陰の部分にある洗面所の
水も出てくるようになりました。
着替えをしてもどこへも出かける気になりません。
冷蔵庫の残り物をかきあつめて、とりあえず三食分は確保。
「今日はTV、読書」と勝手に決め込みます。
(座敷や廊下の掃除も寒くてかないません)
京都で「県別対抗女子駅伝」が昼過ぎから行われました。
京都競馬は雪の為中止。馬は休んで人走る。
都大路もまた吹雪の世界。
雪に視界をさえぎられ、TVの画面でも少し先が捉えられ
ないほど。
その中を彼女たちたくましく走りぬきました。
決勝ゴール1・2位は2秒差。
こちらはぬくぬくと暖かい部屋の中で、
楽しませてもらいました。
終わるころには、この辺少し雪も解け、空気も少し
ゆるんでいます。
それでもピリッとしまる冷気の中少し湖岸を歩いて、
私もニッポンの冬を体感してみました。

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初詣

こちらで元旦を迎えるとき、まずお参りするのは
町内の氏神様ですが、今年は三河で迎えた関係上
一日はあちらの氏神様に家内と。
こちらの氏神様へは昨日となりました。
お宮さんというのは、考えると不思議な存在ですね。
何事のおわしますかは知らねども、普段でも、その辺の
鳥居の前を通ると何となく内心頭を下げている自分が
います。
新年も足を運ばないと何か忘れ物をしたような。
家に戻ってホッと一息・・・あ、うちにも本尊さんがいやはった。
それでも住職かいな、と2階へ上がります。
(いつもは1回の仏間にてお経を上げています)
春挙の描くところの御釈迦さんの図に手を合わせます。
あと一か所、大学の傍の吉田神社が残っています。
これを済ませば我が初詣のハシゴは終了。
気分は落ち着く筈です。
こんなこともせわしい年の初めです。
しかも


   初詣 洗ひざらいを 百円で   このみ
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新年ご挨拶(少し遅くなりました)

元日を三河で迎えるのは何年ぶり?
昨年末に二番目の女児を出産した次女が当然のごとく
「実家」へ転がり込んで来ました。
家内は三河に張り付き。
今年は私が三河に向かうということに。
おとそ、雑煮は孫ちゃんの泣き声を聞きながら、
あちらで祝うということになりました。
こちらへ戻ったのは2日の昼過ぎ。
あれやこれや身の回りを片づけたりしていたら、
新年ご挨拶が今になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

  年いよよ 水のごとくに 迎ふかな    林火
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感